マーチンのブサイクがいくつになってもモテる男になる為に

ブサイクが年齢に関係なくモテる為には?自身の経験から考察するブログです。

ドラマCRISIS (クライシス) の稲見(小栗旬)はなぜモテるのか

マーチンです。

皆さん
ドラマ CRISIS (クライシス)
観てますか?

観てないなら絶対に観た
方がいいですよ~!

主演の小栗旬さん演じる稲見が
カッコいい。
モテる男になる為には。の答えが
詰まっています。

派手なアクションに目が行きがちな
CRISIS ですがこのバーのシーン
面白いです。

稲見(小栗旬)はバーによく立ち寄ります。
それは、ただ何も考えず飲みたい
だけであったり女性を口説く目的
であったり。

そこで、女性を口説いて一夜を
過ごす。まあ、小栗さんから声を
かけられたら断る女性は少ないかも
しれませんが(笑)

バーで印象的だったシーン。
クライシス第4話でしたね。

ある日、いつものバーで飲んでいる
稲見(小栗旬)。横で野崎萌香さん演じる松永
が神妙な表情で携帯を見ています。

携帯に通知がくる。
恐らく彼氏と別れたのでしょうか。

がっくりと頭を落とします。
そこで、稲見が話しかけます。

『今日の昼間に聞いたばかりなんだけど
過去の自分と決別する為にはそばに
どんな人がいるかが大事なんだって』

泣きそうな顔で稲見を見つめる松永。

『かなり面白い顔になってるよ』

ついに泣き出す松永。

『そばにいてあげるからとりあえず
泣いちゃいなよ』

黙って横で寄り添う稲見。

うーん。。。カッコいいですねえ!!

ここでボクが注目したいのは
稲見(小栗旬)が女性のシチュエーション
や気持ちを想像して言葉を選んで
いた事。

松永が携帯を見てうなだれる。
多分、彼氏と別れたんだろう。
泣いて気持ちを吐き出させて
あげよう。

で、あのセリフです。

そして、イジリ。
かなり面白い顔になってるよ。
っていうね。

あの場面でイジる稲見に
大人の余裕を感じさせます。

CRISIS (クライシス)ではこうした
小栗さんの演技を始めとして
モテる男の手本の要素が
詰まっています。

毎週火曜が楽しみで仕方が
ありません(笑)

観ていない方は是非とも
観て下さい!