マーチンのブサイクがいくつになってもモテる男になる為に

ブサイクが年齢に関係なくモテる為には?自身の経験から考察するブログです。

モテるかモテないかはアプローチした数と余裕

マーチンです。

いきなりですがモテたいですか?

ボクは、小学生の頃から
ずっとモテたいと思っています(笑)
そして、めちゃくちゃフラれて
きました(笑)

でも、フラれる度にモテない自分が
許せなかった。自分がモテないはず
はない!!と根拠のない自信だけは
あったんですね。変な奴です。

そして、どうしたらモテるのか?
をずっと考えていました。

試行錯誤しているうちに
大きく分けてモテる為の答えが
2つある事に気づきました。

その答えの1つは
『自分をもっと高める事』

もう1つが
『アプローチする数を増やす事』
です。

自分を高める、成長させる事は
本当に大切です。
恋愛では、自分に見合った相手と
しか付き合えないからです。

ボクはいわゆるイケメンではありません。
黙っていても、女性が寄ってくる。
なんて事は絶対にありえない(笑)

だから!自分を成長させて魅力的に
ならないといけないのです。

このモテたいという思いは
男なら誰しも持っているもの
でしょう。

だから、ボクは死ぬまで成長
したいと思っています。

自分のタイプの女性と
付き合う為に大切な事は
自分を高めながら並行して
アプローチする数を増やす。

これに尽きるのではないかと。
ボクは好みの女性がいると
どんどんアプローチします。

とにかく数をこなします。
それも1人の女性に固執しません。

『自分にはこのコしかいない!!』

と思ってアプローチしていると
悲惨な現実が待っているんですね。

女性から『価値の低い男』だと
思われてしまいます。

女性は優秀な遺伝子を残す為に
自分より上の男性を求めます。

意識はしていないかもしれない。
でも、本能ではそうプログラミング
されているのです。

だから、女性と話をする時は
媚びへつらったりヘラヘラと
した態度は絶対にしないように
しています。

自分の価値を下げてまで
お前と付き合う必要はない!!

と心の中で連呼しています(笑)

また、お前いなくても
自分を待っている女性は星の
数ほどいるし。っていう
マインドですね。

付き合ってから大切にすれば
いいのであって付き合う前は
同時並行して色んな女性に
アプローチすればいいじゃない
ですか。

なぜ同時並行が必要かと言うと
同時に色んな女性を口説くていると
余裕が出来るんですね。

余裕=自信です。
自信がある男はそれだけで魅力的です。
余裕があると焦らなくなります。

焦らなくなるとデートや口説きの
最中にミスが少なくなります。

女性が男性を見る時は基本的に
減点方式です。
なので『ミスしない事』がとても
大切になるんですね。

また、アプローチする数を増やす
事は『経験値を積める』メリット
もあります。

ボクは今までめちゃくちゃフラれ
ました(笑)でも、後悔は全くないん
ですよ。

そのフラれた経験は確実に
自分を成長させているからなん
ですね。

『なぜフラれたのか』
『あの時もっとこうしていれば』

そう思う度に次はどうすれば
いいのか?
を考えるようになりました。

アプローチをどんどんしていると
『あの時こうしていれば!』と
いうシチュエーションにまた
必ず遭遇します(笑)

その時に痛い目にあった経験が
活きてくるんですよね。

ドラクエなどと決定的に違う
所は『負けても経験値が増える』
事なんです(笑)

そして、自分には無理かなぁ~
くらいの相手に向かっていく。

レベル1でキガンテスと戦う
のもよしです(笑)
もちろん痛恨の一撃を食らって
虫けらの様に粉砕されますが(笑)

痛い目にあうでしょうけど
必ず成長できます。
フラれても成長できるし損する
事は1つもない!

だから、どんどんアプローチ
しましょう。
アプローチの数を増やしましょう。