マーチンのブサイクがいくつになってもモテる男になる為に

ブサイクが年齢に関係なくモテる為には?自身の経験から考察するブログです。

はてなブログ初心者が2ヶ月目でアクセス42倍にした3つの方法とは?

いつも、はてなブログの
お知らせが気になって1日50回
はリロードしてしまう末期症状
のマーチンです。


はてなブログ、今では楽しく
書けていますが開設1ヶ月目は
まさに地獄だった(笑)


理由はアクセス
の少なさ


もうブログを潰してお蔵入り
させようかと思って
いた。


しかし、このままでは終われない
と色んなブログのアクセスアップ
の記事を見てまわることに。。。

f:id:martin1:20170705175722j:plain


そして、2ヶ月目は1ヶ月目の
42倍までアクセス数が上昇
した。


ちなみに

1ヶ月目 447PV

2ヶ月目 18897PV

となりました。


その方法を記事にしたい
と思う。


あ、先に言っておきたい
んだけどこれは


はてなブログ始めたての
人向けのものです。


もっと言うならタイムマシン
で2ヶ月前に戻ってアホ面で
ブログ書いている自分自身
に見せるべき記事(笑)


はてなブログ歴の長い
人ならば


そんなの100年前
から知っとるわ
ボケ!


f:id:martin1:20170705180103j:plain


と言われるほど既知の内容で
あることをご容赦頂きたい。

でもね、最近ブログ始めた
あなたに言いたい。

あなたのブログ
埋もれさせたままじゃ
もったいないよ!

もっと沢山の人に
見てもらう価値のある
ものですよ!

ではいきます。。


①はてブの力を利用
 する


martin1.hatenablog.com



この記事でも述べたが
面白いと思う記事を見つけたら
はてぶコメントをしていくこと。


なぜ はてぶ
コメントか?


それは、印象に残るから。
あ、この人ちゃんと記事
読んでくれているんだな。


嬉しいな。どんな人なんやろ?


とこちらの記事に飛んで
きてくれる。


少なくともボクは必ず
訪問する。


自分が面白いと感じる記事
を書く人とは波長があう
場合がある。


という事は
あちらもそう思ってもらえる
可能性があるという事だ。


そこから、逆に読者登録して
もらえたり興味をひく記事には
はてぶしてもらえたりすることもある。


はてブしてもらうことが
何故大切なのか?


まず、記事を投稿して
数時間以内にはてぶを3もらうと
はてなブログの新着エントリーに
掲載される。


これだけでも、アクセス数は
はねあがる。


そして、さらにアクセスを
あげたければ


ホットエントリー


を狙う。条件は


まず新着エントリーに
掲載され12時間以内に
50以上のはてブがつくこと。


これは、運もあり狙って
できるものではない。


ただ、ホットエントリー入りした
記事のアクセス数はすごい。


と同時に多くの魔物
も引き寄せてしまう(笑)
(批判コメントねw)


しかし、エントリー入りした
はてブのアクセスは一過性で
本当の実力ではないとボクは
考えている。


本当の実力が反映されるのは
検索流入だ。


検索流入は継続的なアクセスが
見込めるしキーワードなどを
きちんと選定して記事を書く
必要がある。


ボクのブログは検索流入が
まだまだ少なくそれが
課題の一つだ。



②体験談を書く。


ボクが記事を書く際に
意識していることがある。


それは


自分が感じたことや
体験した事を書くこと。


そして、その体験を通じて
どう変わったか。


それを大切にしている。


例えば


こういう素晴らしいものが
あるので紹介します。


多くの人から絶大な支持
があります!


よりも


私も使ってみましたが
こんなすごい効果が
ありました。


使う事でこういう変化が
ありました。


全然大した事ありませんでした。


といった記事のほうが
興味がわく。


それは誰かから借りた言葉
ではなく、自分自身の経験から
導きだされた答えだから。


生の声に勝るもの
はない。


アマゾンが人気なのも
こういったレビューがあることが
要因の一つだと思う。



③文章に感情を加える


ボクが面白いと感じる
ブログはブロガーさんの
感情表現が多彩なものだ。


感情表現を使っていくと
文章に起伏ができて
面白くなる。


ような気がする(笑)


せっかく、ブログを書いている
ならどんどん個性を出していく
べきだと思う。


個性を消した文章は
面白みがない。


誰にでも響く文章を書こうとすると
誰にも響かない。


ただのデータの羅列では
人間性が感じられず
味気ない。


ボクがオススメする
のは失敗談だ。


ボクは今まで
ものすごい数の女性に
フラレてきた(笑)


今、考えればものすごく
おいしい経験をしたと
思っている。


人が共感するのは
失敗談だ。


マーチンアホやな~。
またフラレてるし。


ブログを見ている人は
そう思うだろう。


しかし、失敗談を入れる事で
親近感を感じてもらえるという
メリットがある。


成功体験ばかりよりも
失敗あり成功もあり。


山あり谷ありのほうが
ドラマチックじゃなかろうか?


あとがき。。。。


もしかして、この記事を見ている
あなたには全く参考にならない
記事だったかもしれない。


しかし、本当にブログ開設したて
の方や2ヶ月前自分には役に
立つ。。。と思いたい(笑)


ただ、記事が増えてきて
検索流入が増えてくると


はてぶ自体のアクセスなど
全く気にならなくなるように
なると多くのブロガーさんが
語っている。


だから、今度はキーワードなどを
意識した検索流入を狙う
記事作成を勉強していきたい。


ただ、もし!1mmでも参考
になった部分があれば読者登録
やはてぶ。スターなど行動を
起こして頂けると


次の記事に向けて大いなる
モチベーションになるので
よろしくお願いします。。。